連載

アフリカノート

南アフリカ・ヨハネスブルクを拠点にアフリカの気になるニュースや話題を紹介します。

連載一覧

アフリカノート

性奴隷にされた女性たち コンゴ・カサイ地方の紛争

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「バナムラ」に8カ月拘束されたカバジ・チブアブアさん。次女は民兵との間に生まれた=カサイ州チカパで2019年2月13日、小泉大士撮影
「バナムラ」に8カ月拘束されたカバジ・チブアブアさん。次女は民兵との間に生まれた=カサイ州チカパで2019年2月13日、小泉大士撮影

 コンゴ民主共和国のデニ・ムクウェゲ医師らが昨年ノーベル平和賞を受賞し、撲滅に向けた機運が高まった紛争下の性暴力。だが、ムクウェゲ医師が活動するコンゴ東部ブカブなどと比べ、同国中部カサイ地方で起きている過酷な被害の実態はほとんど知られていない。記者は今年2月に現地を取材し、4月29日の朝刊紙面で報じた。紙幅の関係で紙面に載せることができなかった被害者や支援関係者らの証言を改めて紹介したい。

この記事は有料記事です。

残り2908文字(全文3104文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集