メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

杉本、9月新体操世界選手権で5位以内狙う「自分たちの力で五輪枠を」(スポニチ)

[PR]

 新体操の団体日本代表、フェアリージャパンが24日、東京都北区の国立スポーツ科学センターで練習を公開した。難度を上げたボールとフープ・クラブの2種目を披露。東京五輪は開催国枠で出場が決まっているが、世界選手権(9月、バクー)では自力で出場枠を確保できる5位以内を目指す。

     主将の杉本早裕吏(23=トヨタ自動車)は「1年もあると思えば、まだまだ成長できる」と語り「まずは世界選手権。自分たちの力で枠を取りたい」と決意を込めた。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

    2. ORICON NEWS “二代目磯山さやか”元AKB48・大和田南那、初写真集は「100点!」

    3. 前田「ほなみ」は名作ドラマが由来 補欠からマラソン界のヒロインに

    4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

    5. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです