メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

走り好きだけど男子にドン引きされるの嫌……な女子必見! 走れて女子力もキープできるクルマ5選

情報提供:カートップ

走り好きだけど男子にドン引きされるの嫌……な女子必見! 走れて女子力もキープできるクルマ5選

クルマが彼氏状態にならないようなモデルを選ぶ

 ジメジメとして陰鬱な天気が続くと、思いっきり高速をぶっ飛ばしてスカッとしたい! どこかキレイな景色を見に行きたい! なんて思うものですよね~。これは走り好き女子だって同じです。

 友達とケンカしたとか、仕事でミスっちゃったとか、気持ちが晴れない時なんかもただただ無心でクルマを操っていたら、いつの間にか元気に戻っていた、なんてことも「走り好き女子あるある」ですよね。ただ、そういう女子は気をつけないと、だんだんと「クルマが彼氏」状態になってしまいがち。

 このコ(愛車)がいるからべつに彼氏なんかいなくてもいいもん、ひとりでドライブしたほうが気楽だもん、なんて思ってしまうのは危険信号。走り好き女子だからって、どんどんエスカレートして男子ウケ完全無視のクルマに乗るのはどうかと思いますよ。

 走りの楽しさはもちろん大切ですが、男子に「お、わかってるね」と思わせつつ、可愛さも感じさせてくれるクルマを選べば、女の幸せだって手に入れることは可能です。今回はそんな、走り好き女子が選ぶべきモテグルマをご紹介したいと思います。

1)日産ノートe-Powerニスモ

 まずはトレンドと走りの楽しさと実用性と先進性、全て兼ね備えていると言える、日産ノートe-Powerニスモです。ここ数年、ノートe-Powerは飛ぶ鳥を落とす勢いで売れていて、通常モデルでも走りの楽しさはありますが、やっぱり「わかってるね~」と思わせる威力は「NISMO」のエンブレム。

モテグルマ

 エアロで低く構えたスタイリングといい、さりげなく入った赤いラインといい、派手すぎない見た目が女子にもピッタリです。肝心の走りの方も、ピターッと路面に張り付くようなコーナリングや俊敏でパワフルな加速など、文句なしの満足度。

モテグルマ

 これなら荷物をたくん積んで旅行にも行けるし、実用性もちゃんとあって長く乗れるので、「このコは経済観念がしっかりしてるんだな」と、結婚を視野に入れた男子ウケもバッチリかもしれません。

2)ダイハツ・コペン

 次は、もうこれ以上の組み合わせはない、とさえ言えるほど走り好き女子との相性抜群な、ダイハツ・コペン。どんなに男勝りで勝気な女子も、コペンに乗っていると不思議と愛おしく見えてくるという、魔法のクルマといってもいいほどです。

モテグルマ

 コペンそのものは、本格オープンスポーツをギュッと凝縮して軽自動車枠に収めたような、シートにしろ足まわりにしろ、どこを見ても本物志向。CVTと5速MTがあり、走りの楽しさもお墨付きです。シートに座ったまま、スイッチひとつで約20秒で電動開閉するルーフトップも女子には大助かりだし、ルーフを閉じていればゴルフバッグも入るラゲッジがあるので、普段の買い物だって大丈夫。

モテグルマ

 同じく軽自動車のオープンスポーツにホンダS660もあって、走り好き女子にはそちらも似合いますが、なにしろ収納スペースがほとんどないので、もし彼氏ができたら2人で旅行しようにも荷物が積めない(笑)。それだとずっとシングル女子になってしまいそうなので、どちらかと言えばコペンをオススメします。

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  3. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

  5. 全国最大規模のアリーナ、大阪府が整備へ 万博前の開業目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです