メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

富岡漁港が復旧 8年4カ月、待ちに待った大漁旗 福島

 東日本大震災の津波で使えなくなっていた福島県富岡町の富岡漁港が復旧し、26日、漁業関係者ら約50人が参加して帰港式が開かれた。避難先の港から戻った5隻の漁船や遊漁船が、大漁旗を掲げて港内外を航行し、8年4カ月ぶりの再開を祝った。これで福島県にある10漁港がすべて利用できるようになった。

 富岡漁港は津波で荷さばき場や漁協事務所…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  4. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  5. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです