メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ヤフーとLINE、経営統合へ
米大統領選

ロシア疑惑 弾劾遠のく モラー氏証言、新事実なし

 ロシアによる2016年米大統領選介入疑惑の捜査を指揮したモラー元特別検察官が24日、議会下院の公聴会で証言した。捜査終結を狙ったトランプ大統領による司法妨害疑惑について、潔白が証明されたわけではないとの認識を示したが、野党・民主党が期待した、不正を強調する新事実は明らかにならなかった。ロシア疑惑に関しトランプ大統領が弾劾される可能性はさらに低くなった。

 モラー氏が疑惑捜査に関し議会で証言するのは初。CNNなどによると、公聴会は7時間に及び、米メディア…

この記事は有料記事です。

残り564文字(全文792文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  3. 「桜を見る会」 与党に「推薦依頼」 官邸ホームページ動画に「招待枠」発言も

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 梅毒 患者、48年ぶり6000人超 出会い系アプリ一因か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです