日本赤軍

7人の加齢似顔絵公開 警視庁

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国際手配されている日本赤軍メンバーの現在をイメージして警視庁が新たに作製した似顔絵のポスター=警視庁提供
国際手配されている日本赤軍メンバーの現在をイメージして警視庁が新たに作製した似顔絵のポスター=警視庁提供

 警視庁は25日、1970年代に結成され、多数のテロやゲリラ事件に関わったとして国際手配されている日本赤軍メンバー7人の似顔絵ポスターを公開した。7人は70~73歳になっており、加齢した現在の顔をイメージして手書きで描いた。31日から警視庁ホームページ(HP)に掲載する。

 これまでは警察庁が手配者のポスターを作製…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

あわせて読みたい

ニュース特集