メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州熱波 パリ42.6度、約70年ぶりに記録塗り替え

 記録的な熱波に見舞われている西欧の広い範囲で25日、最高気温が40度を上回り、ドイツ、ベルギー、オランダでそれぞれ観測史上最高気温を更新した。パリでも42.6度を観測し、約70年ぶりに記録を塗り替えた。

 各国の気象機関や報道によると、25日の各国の最高気温は、ドイツ北西部で42.6度▽ベルギー西部で40.7度▽オランダ南部で40.7度。パリでは1947年に観測した最高気温40.4度を上回った。

 熱波を受けて、仏電力公社(EDF)は南部ゴルフシュにある原子炉2基を30日まで停止する。原子炉の冷…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文643文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性宅に約40回電話も 元埼玉県議をストーカー規制法違反容疑で逮捕

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. センバツ「21世紀枠」推薦校、46校出そろう 12月13日に候補校発表

  4. 女優の木内みどりさん死去、69歳 バラエティー番組でも活躍

  5. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです