色鮮やかに七夕まつり 愛知・一宮市で

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
色とりどりの七夕飾りが商店街のアーケードを彩る「一宮七夕まつり」=愛知県一宮市で2019年7月25日、大西岳彦撮影
色とりどりの七夕飾りが商店街のアーケードを彩る「一宮七夕まつり」=愛知県一宮市で2019年7月25日、大西岳彦撮影

 豪華な七夕飾りが呼び物の「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」が愛知県一宮市で開催されており、浴衣姿の観光客らでにぎわっている。

 繊維の街として発展してきた市が1956年から始め、日本3大七夕まつりとされる。64回目の今年は25日から始まった。

 本町商店街や真清田(ますみだ)神社などの会場では、高さ9メ…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

あわせて読みたい

注目の特集