犬と猫の駅長が正式就任 JR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」運行5周年記念

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 愛媛県を走るJR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」の運行5周年となった26日、同県伊予市のJR伊予上灘駅で犬の「駅長」と猫の「福駅長」が正式に就任した。

 いずれも雌で犬の「リセ」(12歳)、猫の「カンナ」(1歳)と「トラ」(4歳)。飼い主の北山博正さん(69)らが数年前から犬と猫で観光列車の「おも…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文257文字)

あわせて読みたい

ニュース特集