メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースのことば

ハンセン病問題基本法

[PR]

 ハンセンびょうはうつることはほとんどなく、治療法ちりょうほうもあります。しかしくには1907ねん患者かんじゃ療養所りょうようじょ強制きょうせいてきれ、一生いっしょうられなくする隔離かくり政策せいさくはじめると、治療法ちりょうほうつかったあとつづけました。おそろしい病気びょうきだという誤解ごかいにより、患者かんじゃ家族かぞくながあいだ不当ふとう差別さべつけてきました。

     ハンセンびょう問題もんだい基本法きほんほうは、こうした被害ひがい原因げんいんは「くに隔離かくり政策せいさくにある」として、もと患者かんじゃ名誉めいよ回復かいふくなどをくに自治体じちたい義務ぎむづける法律ほうりつです。2008ねんにできました。もと患者かんじゃ家族かぞくは、この法律ほうりつ改正かいせいし、家族かぞくへの差別さべつ禁止きんしむようもとめています。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

    2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

    3. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

    4. 「桜を見る会」名簿 廃棄は国会の追及直前だった 内閣府は「例年と同じ」

    5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです