メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ファミリーマート

店主の半数「24時間難しい」 抜本的対応、避けられず 社長の想定超え

記者団の取材に応じるファミリーマートの沢田貴司社長=東京都港区で2019年7月26日、和田憲二撮影

 ファミリーマートが26日公表したアンケート結果は、人手不足が深刻な中で24時間営業を続けるのは難しいと見る加盟店主が少なくないことを裏付けた。コンビニ各社は4月に加盟店支援の行動計画を発表し、矢継ぎ早に対策を講じてきたが、時短の全面導入には慎重だ。今後は24時間営業でなくても経営が成り立つための抜本的な対応も求められる。

 コンビニ大手各社には、これまで「深夜に閉店すれば昼間も含めて客離れが進む」との見方が多かった。今回…

この記事は有料記事です。

残り976文字(全文1188文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  3. 世界経済・見て歩き 中国・華西村 「金持ち村」の今 錬金術あだ、火の車 需要無視し過剰投資

  4. 直径1.5メートル超 巨大キノコ、埼玉・坂戸で発見 /東京

  5. 金哲彦のレース展望・解説 “MVP”前田穂南は五輪メダル級の力 男子「4強」は冷静さ欠く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです