皇室

大嘗宮、2割強縮小 経費削減 皇居で地鎮祭

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 天皇陛下の即位に伴って11月に行われる皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」の中心的儀式の祭場となる「大嘗宮(だいじょうきゅう)」の建設に向けた地鎮祭が26日、皇居・東御苑であった。宮内庁は経費削減のため、前回より敷地を2割強縮小し、資材の見直しなどもしている。

 主舞台の「悠紀殿(ゆきでん)」「主基殿(すきでん)」、天皇、皇后両陛下が着替えをする…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集