こども高野山夏季大学

小学生が紙すき体験

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 山上の聖地・高野山(和歌山県高野町)で開かれている第13回こども高野山夏季大学(毎日新聞社主催、雪印メグミルク特別協賛)2日目の26日、全盲の落語家、桂福点さんを講師に迎え、視覚障害について学ぶ体験学習があった。

 福点さんらは目の不自由な人が持つ白杖(はくじょう)の使い方や視覚障害者をサポートする…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

ニュース特集