特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(2022年)の特集サイトです。

特集一覧

第101回全国高校野球

福島大会 聖光学院VS日大東北 甲子園かけ、きょう決勝 /福島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【日大東北-東日大昌平】七回表日大東北1死満塁、印南が勝ち越しとなるスクイズを決める=いわきグリーンスタジアムで
【日大東北-東日大昌平】七回表日大東北1死満塁、印南が勝ち越しとなるスクイズを決める=いわきグリーンスタジアムで

 第101回全国高校野球選手権福島大会(県高野連など主催)は27日、いわき市のいわきグリーンスタジアムで準決勝2試合があった。第4シードの日大東北は、春季県大会で優勝した第1シードの東日大昌平に1点差で競り勝った。13年連続夏の甲子園出場を目指す聖光学院は、今大会2度目の登板となったエース、須藤翔(3年)が、3年ぶりに4強入りした光南を完封した。決勝は28日午前11時、同スタジアムで行われる。【磯貝映奈、渡部直樹】

この記事は有料記事です。

残り853文字(全文1062文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月