メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ぐるっと首都圏・旅する・みつける

宇都宮・若山農場の竹林 「聖地巡礼」招く別世界 ロケ地契機、観光拠点に /東京

休日は竹林を散策する家族連れでにぎわう=宇都宮市の若山農場で

 宇都宮市の日光街道沿いに、東京ドーム5個分の竹林が広がる。映画やドラマなどのロケ地にもなってきたが、実はタケノコ農家の竹林である。昨年4月から一般公開が始まり、竹林散策やタケノコ狩り、竹工作の体験などができる新観光スポットになっている。【真田祐里】

 広大な竹林は、100年以上続くタケノコ農家の「若竹の杜(もり) 若山農場」だ。笑顔で出迎えてくれた3代目代表の若山太郎さん(51)に案内してもらい、場内マップを見ながら歩き出す。竹林の中に入ると空気のにおいが変わる。空高く伸びた竹がずらっと並び、頭上では風に揺れたササ同士がこすれてサラサラと鳴り、その間から光が差し込んでくる。別世界のようだ。映画「るろうに剣心」「キングダム」がここで撮影されたというのにもうなずける。

 戦前、ここでタケノコとクリの栽培を始めたのは若山さんの祖父善三さんだ。竹は当時、籠やざる、ほうきな…

この記事は有料記事です。

残り1464文字(全文1850文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. 県内最高齢 112歳、内山さんが死去 長崎市 /長崎

  4. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  5. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです