メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展示

平城京植物園テーマに 奈良・平城宮跡資料館 /奈良

ハスの花を彫った平城京の軒丸瓦とハスの花を並べた「ならのみやこのしょくぶつえん」の展示=奈良市の平城宮跡資料館で、大川泰弘撮影

 奈良市の平城宮跡資料館で子供向けの展示「ならのみやこのしょくぶつえん~土の中の花鳥風月」(奈良文化財研究所主催)が始まった。平城京にどんな木や草があり、どんな花を咲かせていたのかがテーマ。万葉集などの文書や、木簡、瓦などの出土品、タネや花粉などの自然遺物などを手がかりに約70点で“平城京植物園”を造って…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染177カ国・地域、世界全域で68万人 死者3万人超える 新型コロナ

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです