メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

リポビタンDチャレンジカップ 迫るW杯 被災地に力

 9月20日に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の前哨戦となる「リポビタンDチャレンジカップ パシフィック・ネーションズカップ(PNC)2019」が27日、W杯会場の一つである岩手県釜石市の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムで開幕し、日本はフィジーに34-21で勝利した。

 東日本大震災の被災地に昨夏完成した同ス…

この記事は有料記事です。

残り78文字(全文243文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎感染のバス運転手と接触か 大阪市で1人入院 府が公表 容体不明

  2. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  3. 「武漢 加油!」マスク、ゴーグル、ゴム手袋…緊急援助物資、中国へ続々 新型肺炎

  4. 帰国者の今後 症状ない人もウイルス検査へ 検疫体制さらに特別対応

  5. 「500万人が外に出た」新型肺炎で封鎖の武漢市長明かす 成田に9000人移動か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです