メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

心のいら立ちをなくすには=海原純子

 心が泡立ちいら立つのをなくすベストな方法をご存じだろうか。私が知っている究極の方法をご紹介したいと思う。とても単純。でも、常に心をそこにむけていないと実行できない方法だ。

 それは人との比較ではなく、常に「自分の進歩」「自分の進化」に焦点をあてて過ごすことである。どんなことでもいいのだが、自分が昨日より少しでも進歩したか否かを考えながら過ごすことで雑念が消える。仕事している人は仕事の分野のスキルでもいいし、勉強や研究をしている人はそのことでもいい。家族や周囲の人を許せる範囲が大きくなった、部屋を整理することがうまくなった、などでもいい。焦点を定め、このことを進歩させよう、と決意し、それに集中すると雑念が消える。人からあれこれと余計なことを言われたら、すぐに心の方向を自分の進歩にむける。そして、「私はこうして日々進歩・進化している」と心の中で呟(つぶや)いてみてほしい。人からの非難や悪口はどうでもよくなってくるはずだ。

 進歩・進化しようと思うことをひとつではなく、複数に決めると、これはとても忙しくなって、それこそ人か…

この記事は有料記事です。

残り733文字(全文1197文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ被告保釈される 勾留先の警視庁東京湾岸署から

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. さっそく小泉氏もマイバッグ 環境、厚労の庁舎でレジ袋廃止

  4. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです