メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リビア

分裂、内戦泥沼化 暫定政権VS民兵組織 中東・北アフリカ地域の「代理戦争」

内戦状態が続くリビアを巡る構図

 国家が東西に分裂し内戦状態が続くリビアで、東部を拠点とするハフタル将軍が率いる民兵組織「リビア国民軍」と、西部の首都トリポリを統治するシラージュ暫定政権側との戦闘が泥沼化している。世界保健機関(WHO)によると、首都を巡る攻防が激化した今年4月以降、空爆や地上戦での死者は1000人を超え、10万人が避難生活を強いられているという。エジプトやアラブ首長国連邦(UAE)はハフタル将軍を支持するが、トルコやカタールはシラージュ暫定首相の正統性を認めており、中東・北アフリカ地域の「代理戦争」の様相も呈している。【カイロ篠田航一】

 現地からの報道によると、ハフタル将軍は今年4月、「テロリスト掃討のため」として部隊にトリポリへの進攻を指示。これに対しシラージュ暫定首相は「あらゆる脅威に備える」と首都死守を宣言し、戦闘が激化した。7月2~3日にはトリポリ近郊の移民・難民収容施設が空爆され、50人以上が死亡。どの陣営による空爆かは不明だ。

この記事は有料記事です。

残り437文字(全文855文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  4. 潮流・深層 バイデン次期米大統領に立ちはだかる「穏やかな人たち」

  5. ORICON NEWS 新型コロナワクチン、6割超「受けたくない」 女子高生100人にアンケート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです