メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

ソーシャル・ウォーキング(R)サポートプログラム 開催希望の団体募集

[PR]

 ユニ・チャームの「ライフリー」と公益財団法人認知症予防財団は、認知症の予防に取り組んでいる自治体、社会福祉法人など非営利組織を対象にしたプログラム「ソーシャル・ウォーキング(R)サポートプログラム」に乗り出し、開催を希望する団体の募集をスタートしました。

     「ソーシャル・ウォーキング」は、「人と関わり、楽しみながら歩くこと」を習慣化する、認知症予防のためのプログラムです。ユニ・チャームが、独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所の監修を受け、考案しました。イベントの開催にあたっては、準備から実施、運営までトータルでサポートします。

     <応募締め切り>9月30日(月)<応募条件・方法>詳細については03・6809・0117(平日午前10時~午後5時)にお電話いただくか、メール(info@social-walking.com)でお問い合わせください。ホームページ(https://jp.lifree.com/ja/dementia-prevention/socialwalking/support.html)でもご案内しています。

     主催 ユニ・チャーム株式会社/共催 公益財団法人認知症予防財団/後援 毎日新聞社/協力 独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所、全日本ノルディック・ウォーク連盟

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

    2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

    3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

    4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

    5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです