メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外埼玉知事選、大野氏初当選 与党系候補破る
教育の窓

子どもの気持ち 遠泳に挑む・山の学校の6年生/1 初めての転入生

鼓笛隊の指揮の練習をする野田心音さん=上小で6月

 <kyoiku no mado>

 神奈川県の北西部に広がる丹沢山地は、古くから信仰の対象として知られる大山をはじめ豊かな自然をたたえる。そのふもとにある秦野(はだの)市立上小学校(通称「かみしょう」)は、今年で開校146年を迎える。しかし、地域の過疎化が進み、児童数の減少に直面している。現在は66人。最近は新入生が1桁という年もある。そんな中、今の6年生に初めて転入生が加わったのは2017年のことだ。

 6年生の野田心音さん(12)が、家族の仕事の関係で静岡市から引っ越してきたのは3年生の冬だった。前…

この記事は有料記事です。

残り821文字(全文1074文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  3. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

  4. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  5. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです