メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こども高野山夏季大学

全日程終えて、思い出つづる

手作りのはがきに家族や親戚へのメッセージを書く子どもたち=和歌山県高野町で2019年7月28日、山田尚弘撮影

 第13回こども高野山夏季大学(毎日新聞社主催、雪印メグミルク特別協賛)最終日の28日、小学生60人は牛乳の紙パックを材料にして手作りしたはがきに4日間の思い出などを書いて家族や友人に送り、全日程を終えた。

 雪印メグミルク社員から、牛乳についての講義後、26日にあった紙のリサイクル教室で牛乳パックを…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  2. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  3. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  4. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  5. 世界最高更新「期待に応えられるよう、いい演技を」NHK杯前日会見・羽生一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです