メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

白鵬 新十両・琴ノ若に胸出す「懐の深さが親方似」(スポニチ)

[PR]

大相撲夏巡業(2019年7月28日)

 横綱・白鵬は新十両・琴ノ若に稽古(けいこ)をつけた。琴ノ若の祖父は元横綱・琴桜で、父は師匠で元関脇・初代琴ノ若の佐渡ケ嶽親方。親子3代で関取となった有望株に胸を出した第一人者は「重さがあるし、いいね。懐の深さが(親方に)似ている。また経験をして、幕内に上がっていくと思う」と評価した。先場所8勝7敗で勝ち越した21歳は初めて白鵬に胸を借り「すごいです。それしかない」と感激していた。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ被告保釈される 勾留先の警視庁東京湾岸署から

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. さっそく小泉氏もマイバッグ 環境、厚労の庁舎でレジ袋廃止

  4. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです