メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演奏会

戦没学生の曲聴いて 学徒出陣資料ネットで公開 東京芸大で /東京

戦没学生の曲を演奏する出演者たち=台東区上野公園で

 太平洋戦争末期に学徒出陣した学生の作品を演奏するコンサートが台東区上野公園の東京芸術大であった。現役学生らが演奏し、約150人が戦場に散った若い才能の曲に聴き入った。

 27日に開かれた演奏会では同大の前身、東京音楽学校で作曲を学び、学徒出陣で動員されフィリピンで戦死した草川宏さん(当時23歳)の10作品が演奏された。ピアノ独奏曲のほか、島崎藤村の詩に曲をつけた歌曲などがあった。草…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡、長崎、佐賀に大雨特別警報 数十年に1度の規模、警戒呼びかけ

  2. デパート休業、知事選集会の中止…鹿児島のクラスター震源地「おだまLee男爵」はどんなところか

  3. 蒲島知事「『ダムなし治水』できず悔やまれる」 熊本豪雨・球磨川氾濫

  4. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  5. 木下優樹菜さん引退 所属事務所が発表 1日に活動再開したばかり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです