特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第101回全国高校野球

広島大会 広島商15年ぶりの夏 粘る尾道振り切る /広島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
優勝が決まりマウンドに駆け出す広島商の選手ら=南区のマツダスタジアムで、手呂内朱梨撮影
優勝が決まりマウンドに駆け出す広島商の選手ら=南区のマツダスタジアムで、手呂内朱梨撮影

 第101回全国高校野球選手権広島大会(県高校野球連盟、朝日新聞社、県教委主催)は29日、南区のマツダスタジアムで決勝があり、広島商が尾道を10-7で降して優勝した。広島商は兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で8月6日に開幕する全国大会に15年ぶり23回目の出場を決めた。【池田一生、手呂内朱梨】

 ▽決勝

広島商

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文912文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る