メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

遠藤憲一 ドラマ「それぞれの断崖」志方恭一郎役 「見たくなる」領域へ

東海テレビ制作のドラマ「それぞれの断崖」に主演する俳優の遠藤憲一さん=東京都江東区で2019年7月11日、宮間俊樹撮影

 8月3日開始の連続ドラマ「それぞれの断崖」(東海テレビ制作、全8話)で主人公の会社員、恭一郎を演じる。中学2年の長男恭介(渡辺蒼)を同級生の少年に殺された恭一郎は、加害少年の母でホステスのはつみ(田中美里)に憎悪を向けるが、次第に「被害者の父」と「加害者の母」の関係を超えて禁断の愛に陥るヒューマンサスペンスの色濃い作品。「テーマは重いが、男女間の色気や切なさのほか、要所要所で笑えるところもある娯楽作品にしたい」

 同名小説が原作。コンピューター会社に勤める恭一郎は妻と子供3人の5人家族だが、恭介が突然暴れるようになり、悩んでいた。第1話で、恭介は13歳の同級生少年に刺殺される。少年法で14歳未満は刑事罰に問われないことを知った恭一郎や家族は、やり場のない怒りを加害少年とその母はつみに向ける。その一方、恭介の死を契機に恭一郎の一家は歯車が狂い、崩壊の道をたどる。

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文837文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  2. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  3. 東京と福岡「緊急事態再指定の段階にない」 西村担当相「危機感」は強調

  4. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  5. 見つけた・この店 新潟 まじガマンできない 食パンは耳まで軟らかく /新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです