メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角ワイド

HACが機体初更新 来年3月以降 初号機デザイン、雪の結晶など /北海道

HACが導入する新機体の初号機に施されるデザイン=北海道エアシステム提供

 北海道エアシステム(HAC)は来年3月以降、スウェーデン製SAAB340B型機に代えてフランス製ATR42-600型機を順次運航開始する。機体更新は1997年の会社設立以来初めて。

 ATR機はSAAB機より一回り機体が大きく、座席数は36から48に増える。ATR社(本社・仏トゥールーズ)に発注済みの2機のうち初号機には特別デザインを施す。道内出身のデザイ…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  4. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  5. 選挙 桜井市長選で自民党県連が松井氏を推薦 /奈良

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです