流しそうめん

ロボが流す 奈良・下御門商店街アーケード内60メートル /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自作したロボットでそうめんを流す児童ら=奈良市の下御門商店街で、稲生陽撮影
自作したロボットでそうめんを流す児童ら=奈良市の下御門商店街で、稲生陽撮影

 奈良市の下御門商店街で27日、アーケード内を縦走する約60メートルの流しそうめんが登場し、通りかかった観光客らが舌鼓を打った。今年は地元の小学生らが自作したロボットによるそうめん流しもあり、夏休みらしい熱戦が繰り広げられた。

 商店街は道幅約5メートル、全長約100メートルと小規模だが、南北の高低差…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

あわせて読みたい

注目の特集