メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取空港

リニューアル1年 来場者10倍、コナン効果 等身大フィギュア5体 /鳥取

 昨年7月に民営化し「鳥取砂丘コナン空港」の愛称で親しまれている鳥取空港(鳥取市)がリニューアルオープンして28日で1年。搭乗者を除く一般来場者が10倍近く増えるなど盛況だ。空港を一つの観光スポットと位置付け、県出身の青山剛昌(ごうしょう)さんが描いた人気漫画「名探偵コナン」を起用したことなどが大きなけん引力となっている。

 鳥取空港は2015年3月、鳥取砂丘コナン空港の愛称で新たにスタート。昨年7月には、県が施設を保有し…

この記事は有料記事です。

残り686文字(全文898文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

  2. 宮崎で竜巻か「車が横転」「屋根飛んだ」 JRで停電、運転見合わせ

  3. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

  5. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです