メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

じこじこ

死者を悼む /高知

 京都アニメーション(京都市)で起きた放火殺人事件からまもなく2週間。夢や希望にあふれた若者らの命を奪った凶行に改めて言葉を失う。遺族が突然の死を受け入れることは難しいに違いない。

 乗客106人が亡くなったJR福知山線脱線事故。2005年の発生から3年間、遺族を取材した。見知らぬ記者に胸中を明かす人は、当初ほとんどいなかった。

 当日の朝、私は事故列車が通るはずだったJR新福島駅(大阪市)にいた。死んだのは自分だったかもしれな…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文444文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです