メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院

渡辺喜美氏と新会派 立花氏、名称「みんなの党」

記者会見を終えて握手する立花孝志氏(左)と渡辺喜美氏=国会内で2019年7月30日午前11時44分、川田雅浩撮影

 「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首と旧みんなの党代表で無所属の渡辺喜美元行革担当相は30日、国会内で記者会見し、参院で会派「みんなの党」を結成すると発表した。会派代表となる渡辺氏は「これを第一歩として、みんなの党を復活させたい」と述べた。

 渡辺氏はN国には入党せず、法案への賛否は、2人がそれぞれ決める。希望する委員会に入る可能性を上げ、国会での質問時間を確保することが狙いと…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  4. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです