メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
街角から

何語が有利? ベルリン支局・念佛明奈

 携帯電話のSIMカードを使う際、ドイツではテロ対策としてテレビ電話などでの本人認証を義務づけている。私の両親がたどたどしい英語で挑戦すると、「ドイツ語で話して!」などと一方的に電話を切られること15回。外国人であることで疎外感を覚え、私も悲しくなった。

 翻って1歳の長男の保育園探し。必ず、家で何語を話すか聞かれ「日本語」と答える。やはり不利なのか、とため息をつくと、ドイツ人女性保育士が「逆よ」と首を振る。「家で外国語を話す子は…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  3. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  4. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです