メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうのセカンドオピニオン

悪性胸膜腫の治療法は=答える人・多田裕司教授(国際医療福祉大熱海病院・呼吸器内科)

 Q 悪性胸膜腫の治療法は

 アスベスト(石綿)を扱う仕事をしていないのに、夫が5月に悪性胸膜腫と診断されました。抗がん剤を使っていますが、効果的な治療法はありますか。(大阪府、女性、70歳)

 A 臨床試験参加も一手

 悪性胸膜中皮腫は、肺を包む胸膜の中皮細胞にできるがんです。健康診断の胸部レントゲン撮影で偶然見つかるケースもありますが、診断が難しく、「胸水がたまって呼吸が苦しい」「せきが出る」などの症状が出るころには進行していることも多い病気です。

 原因は石綿で、日本では2006年から使用が全面的に禁止されています。潜伏期間が20~40年と長く、…

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文832文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

  3. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  4. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

  5. 全日本吹奏楽連盟「事務局長ら2人が1.5億円超着服」 懲戒解雇

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです