メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

7iDパスワードリセット 誤解でID変更相次ぐ 「7pay入金額がゼロに」

7pay

[PR]

 セブン&アイ・ホールディングスが、スマートフォン決済サービス「7pay」(セブンペイ)などグループのインターネットサービスに使う共通ID「7iD」のパスワードを一斉にリセットしたことに伴い、31日までに一部の利用者の間で混乱が広がった。

 同社がパスワードの再設定を求めたのに対し、利用者が誤ってIDも変更するケースが続出し、「セブンペイの入金額がゼロになった」などの相談が多く寄せられた。

 同社によると、セブンペイ会員の入金額は維持されており、元のIDでログインすれば確認できる。ただ、7iDのIDを変更すると、サービスに新たに登録した新会員と見なされるため、入金されていない状態に見えるという。同社は「利用者に分かりにくい面があったかもしれない」と釈明している。

 セブンは30日、セブンペイの不正利用問題を受けたセキュリティー強化の一環として、7iDの全会員約1650万人のパスワードを強制的に無効にした。【和田憲二】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 稲垣吾郎「今が一番充実してる」 目標問われ「テレビのお仕事も…」

  2. 高校野球 星稜の山瀬主将、履正社・野口との約束が実現「『決勝でやろうな』と話していた」

  3. 特集ワイド 猛暑のソウル「反日」一色と思いきや… ロウソクと太極旗、揺れる劇場都市

  4. 投打で圧倒、星稜24年ぶり決勝に名乗り 奥川10K 中京学院大中京、二塁踏めず

  5. G20会場近くに煙玉 元大阪府警巡査部長を偽計業務妨害容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです