メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月に一夜だけ開店 レストラン「穴バー」が結ぶ出会い

「この豚肉は脂に甘みを感じるんですよ」。農山さん(右手前から2人目)、料理担当の清水さん(左手前から3人目)を囲んで話がはずむ

 月に1度だけ、福岡市博多区で開店する特別なレストラン「穴バー」。聞けば多くの“出会い”があるという。知る人ぞ知る穴場の扉を開けてみた。

 この日、集まっていたのは約40人。和気あいあいとした雰囲気の中で料理を味わい、お酒も進んでいた。看板には「7月の穴バー・豚肉まるごといただきますバー」とある。

 「穴バー」は、都市計画からインテリアまで多くのデザインを手がける事務所「ダイスプロジェクト」(福岡市)などが運営するウェブマガジン「アナバナ」が主催する一夜限りのレストランだ。「生産者と消費者の出会いの場を」と2013年に始まった。毎月主役の食材を決めて…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文691文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「救急車もう限界」 適正利用呼びかけ 「酒飲んで運転できない」で通報も 福岡・飯塚地区消防本部

  2. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  3. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです