メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱中症対策に「みそ氷」 ひんやり、手軽に塩分  

「みそ氷」を紹介する中村公一郎社長=府中市で2019年7月25日11時53分、李英浩撮影

 広島県府中市元町のみそ蔵「本家中村屋」が、みそを製氷器に入れて凍らせた「みそ氷」の販売を始めた。ひんやりとした舌触りで手軽に塩分と水分を補給できるとして、熱中症対策に薦めている。

 気温の上昇とともに高まる熱中症のリスク低減につながればと考案。約400年の歴史を持つ伝統産業「府中味噌(みそ)」のPRにもなると、…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  2. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  3. 薬で鼓膜再生、保険適用 大阪の病院、来月にも治療開始

  4. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  5. ガンダムとシャア専用ザクを九谷焼の皿に 「ど真ん中世代」職人が描く 越前漆器のボトルも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです