メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「三鷹事件」 再審請求を棄却 竹内元死刑囚長男が申し立て 東京高裁

駅前の建物に突っ込んだ暴走電車=三鷹市で1949年7月撮影

 戦後混乱期の1949年、旧国鉄三鷹駅構内で無人電車が暴走して脱線し、通行人ら6人が死亡した「三鷹事件」で、電車転覆致死罪で死刑が確定した竹内景助元死刑囚(45歳で獄死)の長男が申し立てた第2次再審請求審について、東京高裁は31日、再審開始を認めない決定を出した。

 事件は49年7月15日夜に発生。事故前…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文280文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  2. 五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から

  3. 気温54.4度の衝撃 異常気象は日常に…? そんな未来で起きること

  4. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  5. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです