春日大社親と子の写生会

入賞112点、入選44点 8日から大和郡山で作品展示 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 奈良市の春日大社で7月20日に開かれた「第70回春日大社親と子の写生会」(春日大社主催、毎日新聞社、毎日新聞奈良三重専売会など後援)の作品審査があり、総数168点の中から入賞112点、入選44点が選ばれた。入賞作は8日から11日まで、大和郡山市下三橋町のイオンモール大和郡山で展示される。表彰式は22日午前10時半から春日大社景雲殿であり、同日午前9~11時に景雲殿でも作品を展示する。【横田美晴】

この記事は有料記事です。

残り1393文字(全文1593文字)

あわせて読みたい

注目の特集