メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国学力テスト

中学英語、平均下回る 文章導き「苦手」 県内 /鳥取

 小学6年と中学3年を対象にした今年度「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の結果が発表された。ほとんどの教科で県内平均は全国平均と同水準だったが、初めて実施した中学の英語は約2ポイント下回った。

 他に国語と算数(数学)を実施し、県内では小・中計185校約9200人が参加した。これまでは「A」(基礎)と「B」(応用)に分かれていたが、今回はそれぞれ一体的に問う形式に変更されている。

 県教委によると、英語の正答率は全国平均が56・0%だったのに対し、県平均は54%(小数点以下を四捨…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  2. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 天気 東京、今年は「木枯らし1号」ない冬に 39年ぶり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです