メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国学力テスト

県別順位 中学生、過去最高19位 小学生は29位 /岡山

 2019年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果が31日、公表された。県内の公立校の都道府県別順位は小学生が29位、中学生は過去最高の19位だった。小・中学生の国語、中学生の数学は全国平均と同程度だったが、小学生の算数、中学生の英語は全国平均を下回った。

 全国学力テストは毎年4月、全国の小学6年と中学3年を対象に実施。県内の公立校からは小学生約1万6000人、中学生約1万5000人が参加した。今回は県内の平均正答率は「過剰な競争を防ぐため」として整数値までしか公表されなかった。

 正答率が全国平均を特に下回った問題は、小学生では算数の四則の計算順序を問う問題。中学生は英語の与え…

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文739文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです