メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

圏域

位置付け先送り 地方制度調査会が中間報告

 政府の地方制度調査会(会長=市川晃・住友林業社長)は31日、高齢者人口がピークを迎える2040年ごろまでに地方自治体が直面する課題についての中間報告をまとめた。介護需要が高まる85歳以上が倍増する一方、働き手は不足し「生活を支えるサービス供給が制約される恐れがある」と指摘。地域社会の持続には「地域…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文351文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです