メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

第43回日本クラブユースサッカー選手権・U18 名古屋、初V

【名古屋ー鳥栖】初優勝し笑顔で抱き合う名古屋の選手たち=玉城達郎撮影

 第43回日本クラブユースサッカー選手権(U18)大会(日本サッカー協会、日本クラブユースサッカー連盟主催、毎日新聞社など後援)は31日、東京・味の素フィールド西が丘で決勝があり、名古屋が鳥栖に3-1で快勝し、初優勝した。

 名古屋はMF倍井(ますい)謙の存在感が抜群だった。前半2分、ゴール前左でボールを受け、内に切り返して右足でゴールにたたき込んで先制。同32分にも追加点を挙げ、大会通算6得点で得点王になった。後半もスピードのある…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文544文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  2. これからどんどんつらくなるかも…頑張らないと 保釈の周庭氏 日本人に感謝も

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  5. 国民・玉木氏 分党まで持ち出しこだわったものとは 混乱残り前途多難

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです