メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊園地「食べ歩き」は8% 消費税の軽減税率Q&A集を拡充 国税庁

国税庁=東京都千代田区霞が関3で、本橋和夫撮影

 国税庁は1日、10月の消費税率10%への引き上げ時に導入する軽減税率について、事例ごとの対応を解説したQ&A集を拡充した。遊園地などのレジャー施設で、売店を離れて飲食する場合は「持ち帰り」として8%の軽減税率を適用することなどを盛り込んだ。増税まで2カ月となり、消費者や事業者に制度への理解を促す。

 軽減税率は、酒類を除く飲食料品の税率を現行と同じ8%に据え置く制度。スーパーやレストランなどから飲食料品を持ち帰る場合にのみ適用され、店内で飲食すると外食扱いになり税…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文587文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. エンタメノート 新iPhone「5G待ち」する? AppleTV+にも注目

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  4. ラグビーW杯、「旭日旗」騒動なしのなぜ?

  5. 政宗の隠し子宛て書状か 佐沼亘理家の初代当主へ 宮城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです