メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なりすましで予約取り消し、客を「横取り」 客引きを偽計業務妨害容疑で書類送検

福岡県警本部=森園道子撮影

 福岡市中央区の繁華街・天神地区で、予約した居酒屋に向かう途中のグループ客を「横取り」するため、客を装って予約を取り消し、業務を妨害したとして、福岡県警中央署は1日、同区の客引きの男(26)を偽計業務妨害容疑で書類送検した。天神地区やJR博多駅前では今年に入り、悪質な客引きのトラブルが急増中で、県警は取り締まりを強化している。

 送検容疑は、7月9日午後11時ごろ、中央区天神2の「新天町商店街」周辺で、東京都の会社が経営する居酒屋を予約していた男女10人のグループを別の店に呼び込むため、このうち1人から携帯電話を借りて居酒屋へ電話し「人数がそろわないのでキャンセルします」などとうそを言い、予約を取り消したとしている。その後、自分が客引きの契約を結ぶ店に呼び込んでおり「売り上げになると思って連れていった」と容疑を認めている…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文545文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 四国銀行vs初陣ハナマウイ 第5日第2試合スタメン 午後2時から 都市対抗野球

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  4. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです