メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和初の臨時国会、開会式で天皇陛下がおことば

臨時国会開会式でおことばを述べられる天皇陛下=国会内で2019年8月1日午後3時4分、宮間俊樹撮影

 天皇陛下は1日、参院本会議場であった臨時国会の開会式で、「国権の最高機関として、当面する内外の諸問題に対処するに当たり、その使命を十分に果たし、国民の信託に応えることを切に希望します」と述べられた。

 陛下が国会の開会式でおことばを述べるのは5月の即位後初めて。国会の召集は憲法に定められた天皇の国事行為だが、開会式のおことばは国事行為に付随する公的行為と位置づけられている。文言は前例が踏襲…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. トヨタ東富士工場閉鎖 OBから惜しむ声「あんなにいい場所なのに…」

  5. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです