メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SLやまぐち号40周年 記念出発式に鉄道ファンら500人 新山口駅

 山口市と島根県津和野町を結ぶJR山口線の観光列車「SLやまぐち号」は1日、運転開始から40周年を迎えた。山口市の新山口駅では記念出発式があり、家族連れや鉄道ファンら約500人が、ホームから旗や手を振って発車を見送った。

 技術革新が進み、山口線では1973年に蒸気機関車(SL)が廃止され、75年には定期旅客列車としてのSLが国内から姿を消した。しかし人気は根強く、JRの前身の国鉄は、SL用設備がそろう山口線を全国初の復活地点に選んだ。79年に「S…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文564文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  4. 宮古島市長選 新人・座喜味氏が現職破り初当選 「オール沖縄」勢力が擁立

  5. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです