メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

各務原市

市有地活用「にぎわいを」 飲食、雑貨など60店で「おしゃれな縁日」 3日から第1弾 /岐阜

にぎわい創出社会実験を説明する浅野健司市長(右)と「リトルクリエイティブセンター」の今尾真也社長(中央)ら=岐阜県各務原市役所で

 各務原市中心部の二つの公園の間にある市有地(約2300平方メートル)を利用し、にぎわいを生みだすアイデアを公募中の同市は、8月に実験的なマーケットを開催する。3日からと21日から、それぞれ1週間実施し、人の出入りや動き、売上金額などを調べる。【高橋龍介】

 浅野健司市長が記者会見で明らかにした。イベント運営などで実績がある民間事業者リトルクリエイティブセンター(岐阜市神田町6、今尾真也社長)が公募で選ばれ…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文512文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです