メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

登山体験

山も空もきれい! 先天性筋ジスで寝たきり岩田さん、分身ロボットが大山へ 自宅でカメラ遠隔操作 /鳥取

分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を抱え、大山登山をするコラボレーション・コンサルティング合同会社の石原睦巳代表(右)ら=鳥取県大山町で、阿部絢美撮影

 生まれつき難病のため寝たきりでの生活を余儀なくされている岩田真帆さん(19)=南部町在住=が7月31日、中国地方最高峰・大山(だいせん)登山に挑んだ。登山といっても実際に登るのは、カメラやスピーカーを搭載した分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」。岩田さんは自宅でタブレット端末画面を見ながら疑似体験する仕組みだ。「山並みも、空も本当にきれい!」。これまで見たことがない風景に興奮を抑えきれない様子だった。【阿部絢美】

 全身の筋力が徐々に衰える「メロシン欠損型先天性筋ジストロフィー」を抱える。患者は国内1000万人に…

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文798文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  3. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  4. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです