ラグビーW杯2019

50日前盛り上げ ジャージーやメダルを展示 東京・八重洲

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ラグビーW杯2019日本大会展で展示されている出場チームのジャージー=大谷津統一撮影
ラグビーW杯2019日本大会展で展示されている出場チームのジャージー=大谷津統一撮影

 9月20日に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会まで50日となった1日、W杯出場チームのジャージーや過去の大会のメダルなどを展示する「ラグビーW杯2019日本大会展」が東京駅の八重洲地下街で始まった。20日まで。

 オープニングセレモニーでは、ニュージーランドの高校生グループが先住民族・マオリの伝統舞踊「ハカ」を披露し、日本の…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

あわせて読みたい

注目の特集