メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国の「ホワイト国」除外を閣議決定 28日に施行 対立悪化は必至

「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正の決定を行う閣議に臨む安倍晋三首相(左端)。右端は世耕弘成経済産業相=首相官邸で2019年8月2日午前10時2分、川田雅浩撮影

 政府は2日、安全保障に関連する物品の輸出管理で手続きを優遇する「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。政令は7日に公布され、28日に施行される。ホワイト国からの除外は初めて。韓国に対しては7月から半導体材料などの輸出管理を厳格化しているが、ホワイト国除外で他の幅広い物品の輸出についても原則、優遇措置がなくなる。元徴用工問題などを巡り日韓の対立は深まっており、今回の決定で関係がさらに悪化するのは必至だ。

 韓国はホワイト国から除外しないよう求めており、米国も2日午後に開く予定の日米韓外相会談で「仲介」に乗り出す姿勢を示しているが、除外決定に踏み切った。世耕弘成経済産業相は同日午前の閣議後記者会見で、「輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しだ。優遇措置の撤回であり、禁輸ではない」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文932文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです